「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」というハガキにご注意ください


こんなハガキが母宛に届きました。
架空請求ハガキの一種で、記載されている電話番号に電話をすると、訴訟の取り下げについて相談するよう誘導し、最終的にお金を払うよう指示してくるとのことです。
このようなハガキが届いても、決して相手に連絡をせず無視してください。不安を感じたり、すでに電話をかけてしまった方は、消費生活センター(船橋市は047-423-3006)または消費者ホットライン(188)に相談してください。
市(市民安全推進課)には、あらためて市民に注意喚起をするよう要請しました。